名探偵コナン 考察DC

1000話おめでとう

考察File:35【工藤新一の生存がバレた?】黒田兵衛・若狭留美・脇田兼則 サンデーFile.105(捕捉)

 

単行本派の方はネタバレ注意です!!

 

 サンデーの修学旅行編の最後のシーンについて、考察を簡単にまとめました。

 

f:id:kazus48:20171021140202j:image

 

修学旅行の後。

f:id:kazus48:20171021140210j:image

 

工藤新一の姿で殺人事件を解決したものの、観光客に工藤新一の目撃情報をネットで呟かれてしまったコナン。絶対にあってはならない事が起きてしまいました...。映画でも毎回やってますし(笑) 

 

「工藤新一が生きているとヤツらにバレたら、周りの人間にも危害が及ぶ」

 

そんなこんなで、黒田・若狭・脇田のラム候補3人が登場。

f:id:kazus48:20171022201628j:image

黒田と脇田はSNSで工藤新一の名前を見ただけですが、若狭はアポトキシンで殺害された人のリストを見ています。このリストには工藤新一だけではなく、もちろん羽田浩司の名前も載っています。

 

・リストを持っているという事

・キャンプの時に灰原の組織センサーが反応した事

この2点から、間違いなく若狭は組織の(元)メンバーであると考えられます。

 

また体にはたくさんの大きな傷が確認できますし、アマンダについていたボディガード「浅香」であるのではないか思っています。

ここに羽田浩司を関連付けるとするなら、年齢的に若狭は羽田浩司の元恋人、というのがしっくりします。

 

ここまで簡単にまとめますと

若狭留美(W ASAKA RUM I)

f:id:kazus48:20171021133241j:image 

今のところ3人の中で一番動きが多い。表向きは小学校の先生だが...?

予想
(1)アサカとラムを組み込んだ偽名を使い、真のラムや事件の関係者を誘い出している。

→キャンプの回で黒田を誘い出すことに成功。

(2)ボディガードの浅香。

→今回の話で体に大きな傷がある事を確認できたし、それっぽい。

(3)羽田浩司の元恋人。目的は仇を取る為。

→キャンプの回でポケットに形見の将棋の駒らしきモノが。

(4)黒の組織の元メンバー。

→灰原の組織センサーが反応。組織側には死んだように見せ、抜け出す時にリストを持ち出した。

 

黒田兵衛

f:id:kazus48:20171021133225j:image

個人的には敵ではなく、普通に警察としてコナンの味方だと思う。

予想

(1)ラムの手にかかり片目を失い、さらに10年間意識不明になってしまった。

→10年前の事故が、事故でなくラムによって起こされた事件と予想

(2)17年前の羽田浩司殺害事件のASAKA RUMに気がつき、若狭留美を怪しんでいる。

→10年前の事故と17年前の羽田浩司殺害事件を両方ラムの仕業と結びつけて調査。

 

 脇田兼則

f:id:kazus48:20171021133254j:image

毛利小五郎に弟子入り。黒田や若狭に比べると出番は少なめ。

予想

(1)何らかの捜査員であり、黒の組織のメンバーではない。

(2)ジンが毛利小五郎を完全にシロだと思っていないという線から、脇田が組織の人間だと思わせるためのミスリード

(3)出っ歯なので、ビジュアル的に組織No.2 ラムからは1番遠いと思う(割りと真剣に)

(4)左目が本当に、ただのデキモノなのかどうか。

 

さらにもう1人。もはやラム候補には入らないですが、簡単にまとめを。

 

メアリー 

f:id:kazus48:20171021140526j:image

世良が新一との接触により、体を元に戻す解毒薬の存在に気がつき、それをメアリーに報告。

(1)薬の開発者を探し出し、薬をせしめる

薬の開発者として一番最初に疑われるのは、コナンの一番身近な存在である阿笠博士でしょうか。そこから灰原を疑い始めて接触、となりそうです。

(2)体を元に戻したら逃げ回るのはやめて、反撃に転じる

大人の姿に戻ることができれば、今まで集めた情報を元に仲間を引きつけれて組織に接触するのでしょうか。かなりアツい展開になりそうです。

 

予想まとめ

・若狭留美→浅香 

・黒田兵衛→ラムを追う警察

・脇田兼則→何らかの捜査員

・世良とメアリー→今後、阿笠博士と灰原に近づこうとする

この中にはラムはいない。

 

キリがいいので、一旦ここで終わります。ありがとうございました。